読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八王子城趾

5月3日の憲法記念日、仕事の予定がキャンセルになったので急遽、八王子城趾に行って来ました🎵

 

八王子城と言っても、聞いたことがない人がいるかもしれません。小田原北条氏の出城の1つで北条氏照が築城したとされる山城です。豊臣秀吉の小田原攻めの際、前田利家上杉景勝らによって奮戦むなしく、落城しました。

 

実は日本の100名城にも選ばれており、規模はかなりのもの。八王子市によって整備が進み、現地では「北条氏5代を大河ドラマに」という機運も盛り上がっています。

 


f:id:angelobrain169:20170506123424j:image

 

氏照の居館があったとされるふもとから本丸までは約40分かかります。

 


f:id:angelobrain169:20170506123412j:image

 

本丸近くからの眺めは本当に素晴らしかったのですが、ピクニック気分で行った私は山登りで疲れ果てました(涙)

 

しかし、途中で5才位の歴史大好きとおぼしき男の子に出会い、元気をもらいました。おじいちゃんとお兄ちゃんと来ていたその子は大人顔負けの質問を連発。

 

例えば、氏照の居館跡とされる「ご守殿跡」に残る「(敷)石はどうしてこんな形なの?」とか、「ここは何した所なの?」とか。

 

聞かれるおじいちゃんはタジタジ(苦笑)

 

思わず、私が後ろから解説のお手伝いをしちゃいました(笑)これでも歴女、日本城郭検定2級も持っているので(笑)

 

それにしても、自分が5才位の時はこんなに賢くなかったなぁ、すごいなぁと感心しつつ、八王子城を後にしましたが、おかげで中世の山城めぐり、はまりそうです🎵

 

次はどこへ行こう⁉