読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人鍋

鍋物と言うと、冬の風物詩、そして、家族で囲むものというイメージがある。

 

しかし、私の実家では家族全員で鍋を囲んだ記憶は全くない(涙)

 

土鍋もホットプレートもあるのだが、基本的に各自で食べるのである。
f:id:angelobrain169:20170420114857j:image

そして、両親共に辛いものが苦手なのでキムチ鍋はあり得ない。

 

しかも、しゃぶしゃぶにしろ、すき焼きにしろ、湯豆腐にしろ、鍋物を自宅で食べれば片付けなければならないわけで、いつの間にか私は外で鍋物を食べるようになった(苦笑)第一、ジンギスカンなどは普通の家では臭いについて相当な覚悟が必要なはず(笑)

 

最初は会食などで大勢でワイワイガヤガヤ食べていたのだが、ある時、ランチにどうしてもキムチ鍋が食べたくなり、一人でも鍋を楽しめる店を見つけてからはランチの一人鍋にハマっている♪

 

一人鍋のメリットは何といっても自分のタイミングで、自分なりのアレンジで味わっても誰も文句を言わないこと(笑)例えば、写真は名古屋の赤辛鍋だが、私は〆にどうしてもきしめんが食べたくて、お店にお願いして雑炊の代わりにきしめんで食べた(笑)

 

その分、周囲からは寂しい人に思われるかもしれないが、一人鍋率の高いお店に行けばいいわけで・・・

 

こうして益々我が儘になっていくわけだが、一人鍋のできるお店が更に増えるといいなぁと思っている(笑)